一番手軽な集客方法

最近はほとんどなくなってきたけど、起業した当時は商談相手がビッグネームだと少し気後れしていたんだよね。

俗にいう名前負けってやつ。

やれ実績がないとか、小さな会社だからとか・・・

今から考えるとくだらないことで卑屈になっていた自分がいたんだよね。

それで結構損した部分もあったなって。

だからって、別にエラそうにしろってんじゃないですよ。

必要以上にヘコヘコしないほうがいいって話です。

だって、起業家なんだから。

ゼロから作ってんだよ、こっちは。

実績? なくて当然だよ、んなもん。

あるほうがおかしい(笑)

小さな会社だ? 1年かそこらで、そんなでかくならないよ。

バブル全盛期に起業したわけじゃないんだ。

それが普通。

だから何?って感じ。

どんなにでかい会社の担当が来ても雇われなら関係ない。

長くやってる同業が来ても関係ない。

二代目三代目の社長さんも関係ない。

どんな人が来ても関係ない。

立場に上も下もないんだよ。

違うんだ、みんな。

起業家には起業家の苦労があるし、喜びもある。

みんな違うんだ、それぞれ。

だから、実績がないからって必要以上に安くすることなんてないんだよ。

規模が小さいからって、下請け扱いで無理難題ふっかけられても、聞く必要なんてない。

そういうのを聞き入れないでもいいように集客方法とか勉強すればいいんだし。

自分は初代で起業してるんだっていうプライドは無くしてほしくないなと思うんだよね。

どんな時も人と接する時にあるのは基本的なこと。
あいさつや礼儀など。

ビジネス上では相手を喜ばすサービスに磨きをかけるだけ。

それがちゃんとできていれば卑屈になる必要はないと思う。

だって、未知の凄いことにチャレンジしてるんだから。

そういうカッコいい自分に胸張りましょうよ。

きっと、そういうあなたに人はついてくるんじゃないかな?
ね?

それが一番手軽な集客方法だと思うよ。

IMG_7123

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
有限会社リボン代表。
関西で販売員を派遣するセールスプロモーション業務を運営する一方、販売研修や管理職研修、接客実践指導、起業家コンサルティングを全国で展開中。

食品、日用品など数百社1,000アイテム以上のプロモーションに携わり、その中には無名メーカーの商品をわずか1年半で全国シェアNo.1にするなど実績は多数あり。また、女性スタッフを専門とした育成管理歴は20年にのぼり、カリスマ販売員・女性リーダーを多数輩出する。

趣味は楽器(ベース)を弾くこととルアー・フライフィッシング、読書、映画鑑賞。

このブログでは、販売やマネジメントに役立つ情報や日常からいろいろ気付かされることを書いていきたいと思います。
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。
久野 和人

最新記事 by 久野 和人 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket