販売の本質がわからないとモノは売れません

 

講演で「店頭販売を極めるとネットの集客や高額商品の営業や商談も簡単にできるようになります」と言ったら、みんなが鼻で笑った。

 

でも、話し始めてみると・・・

 

 

こんにちは。「販売はライブだ!」の久野です。

販売というのは、理屈や理論、ましてや言葉遊びだけで上手くいくものではありません。

 

一度でもスーパーや量販店で店頭販売を経験すればわかりますが、初めて販売するお店で何の情報もない初対面の人を相手に即興で商品を売るのは結構難しいことです。

しかも、相手は必ずしもそれを買いに来ているわけではありません。

その上、十人十色で趣味嗜好も違っています。

 

この状況で売上を上げなければいけないんです。

 

 

でも、長くいろんな店舗でいろんなものを売っているとわかるんですが、モノを売る本質っていうのは実はほとんど変わりません。

 

それは販売する店舗や地域が違っても、また店舗からネットに変わってもルールや客層が変わるだけでベースは同じです。

また、高額商品の販売などはほぼ専門店での販売になるので、来店されるのも自ずと興味のある人や買う気のある人だけになるため、かえって的も絞りやすく、接客しやすくなります。

 

ただ、販売の本質がわからないとどれだけいい商品を扱おうが、どれだけいい立地で売ろうが表面上のテクニックや情報をどれだけ入手しようがモノは売れません。

これまでコンサルをやってきた起業家の方で集客や販売が上手くいっていない人のほとんどはそういう状態でした。

 

 

ハッキリ言いますが、その状態ではどれだけ頑張ってもいい結果を得ることはできません。

 

 

僕はネットはまだまだド素人ですが、それでも自作のホームページから毎年多数の問い合わせがあり数十社の新規客を獲得しています。また、ニュースレターでも毎年紹介をもらい、顧客のリピート率も10年間98%をキープしています。

 

それもこれも全部、店頭販売からモノを売る本質を得て、そのノウハウを応用しているからです。

 

 

ということで、来月に行われる出版記念セミナーでは、これまでの店頭販売の経験から得た「モノを売る上で大事なこと」や「それをどう応用してきたのか」についてお話ししたいと思います。

 

現在、集客や販売にお悩みの方、また今年こそは大きく飛躍するぞとお考えの方は、是非この機会にセミナーにご参加ください。

気が付けば答えは案外あなたの足元に見つかるかもしれませんよ。

 

 

詳細は以下のURLでご確認ください。

 

2/12東京セミナー ※残り6席となりました。1/31が締め切りです。お早めに!

 

 

2/27大阪セミナー ※残り10席となりました。こちらもお早めに!

 

 

今回、思いのほかたくさんの方にご参加いただけ、大変嬉しく思っています。

久し振りの自主セミナーなので期待していてくださいね。

当日、あなたにお会いするのを楽しみにしています!

 

 

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

 

 

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
有限会社リボン代表。
関西で販売員を派遣するセールスプロモーション業務を運営する一方、販売研修や管理職研修、接客実践指導、起業家コンサルティングを全国で展開中。

食品、日用品など数百社1,000アイテム以上のプロモーションに携わり、その中には無名メーカーの商品をわずか1年半で全国シェアNo.1にするなど実績は多数あり。また、女性スタッフを専門とした育成管理歴は20年にのぼり、カリスマ販売員・女性リーダーを多数輩出する。

趣味は楽器(ベース)を弾くこととルアー・フライフィッシング、読書、映画鑑賞。

このブログでは、販売やマネジメントに役立つ情報や日常からいろいろ気付かされることを書いていきたいと思います。
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。
久野 和人

最新記事 by 久野 和人 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket