世の中に絶対なんてないんだよ

こんにちは。「販売はライブだ!」久野です。

いや~、夏ですねぇ。

今朝はマンションの前の公園からセミの声が聞こえてきて、よりそれを実感することができました。

さて、昨日は面接があったので、久し振りに電車で事務所に向かうことに。

そこで改めてビックリしたのが、乗った車両のほとんどの人がスマホでSNSを見ていたこと。

まあ、今さらって言われればそれまでなんですが・・・

座席シートは全部埋まっていたのですが、本を読んでいたのは私を含めて3名だけ。

これまではゲーム派やマンガ派がまだ結構いたような気がしたんですが、それも鳴りを潜めてしまったような。

まあ、時間帯にもよるし、たまたまかも知れませんけどね。

とにかく、みんなスマホでSNSにはビックリしました。

ところで、SNSをやっていると嫌でも日々いろんな投稿(意見)を目にします。

面白い話から最新情報、自慢話もあれば自分の主義主張など内容も様々。

でも、どの発信も根源は「みんな自分に関心を持ってもらいたい」という承認欲求に行きつくと思うんですよね。

現代人はその思いが強いというか。

満たされてないというか。

だからと言って、何もそれが悪いっていうんじゃないですよ。

僕も同様にSNSやってますし。

ただ、もっともらしい正論やいろんな成功法を言ってる人がいても、それを見ていちいち振り回されるのはどうかと思うんですよね。

僕もこのブログでノウハウを発信してる手前、こんなこというのは何だけど・・・;

そもそもすべての人に当てはまる正解なんてないんです。

だって世の中には、自分とは全く別の取り組みで成功している人はたくさんいるし、別のやり方で健康になっている人もたくさんいる。

また、別の価値観で幸せに生きている人もたくさんいるわけですからね。

結局、世の中には絶対なんてないわけだし。

極論、やりたいかやりたくないか、好きか嫌いかの問題だと思うんです。

まあ、学校の勉強では正解があったし、先生に気に入られていればOKだったからね。

その長い間の刷り込みが影響しているのかも知れないけど・・・

でも、実際社会に出たらそんなの関係ないですからね。

生き方なんて人それぞれ。

向き不向きも、置かれている環境も、そして楽しさも。みんな人それぞれ。

おまけに、今世は人生この一回きりだしね(笑)

大体、セミなんて、どうよ。

地上に出てきたら1週間しか生きられないんだよ。

そんなわずかな期間しか生きられないんだから、当然傍の目なんて気にしてられない。

もちろん自分に嘘なんてついてる暇なんてない。

鳴きまくって、飛びまくって、交尾しまくって・・・

とにかくやりたいこと全部やっちまえって感じだから、あんなにミンミン元気なんだと思うんだよね。

あれが、生きるってことじゃないかな。

偉い人が言ってるからとか、仲間外れになりたくないからとか、そんなのどうでもよくない?

主体性のない人生。

自分なりの視点、自分の言葉、自分の判断軸がない生き方。

そういう、生きてるのに死んだような日々を送ってる方がよっぽどヤバいよ。きっと。

正しいかどうかより、どうあれば自分は幸せなのか。

そこに正直にブレずに生きるというのが試される時代でもあるように思う今日この頃です。

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
有限会社リボン代表。販売員を派遣するセールスプロモーション会社の経営と販売研修講師や接客実践指導、売場コンサルティングを全国で展開中。
無類の音楽好き。趣味は楽器を弾くこととバス釣り、読書、映画鑑賞。このブログでは、仕事や趣味などから日々気付かされることを書いていきたいと思います。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket