経験でしかわからないことは経験でしか伝えられない

自分が親になってはじめて両親の偉大さがわかるように人間って一度経験しないとわからないことが多い。

それは、

いくら知識で得ていようと、

いくらアドバイスをもらっていようと、

どれだけリアルに想像しようと到達できない域なんですね。

そして、これは起業に関しても同じ。

雇われて給与をもらっている時は会社の方針や社長の判断に「何でそんなことをするんだ?」と思ったことも、実際自分で会社を立ち上げて事務所を持って、人を雇って、経営して始めて理解できたりする。

どれだけ自分の小さな世界でしかものを見ていなかったか、

どれだけ自分が好き勝手言っていたか、

何もできない単なる理想論者だったか、

今の自分からその当時の自分を見れば本当に恥ずかしい。

起業家で成功している先輩の言っていることも駆け出しの頃はわからなかった。

納得できない部分に関しては自分はそんな風にならないと思っていた。

でも、今は全面賛成と言わずとも少しは気持ちはわかる。

めざしているところや形態が違うから全部が全部同じとは言えないだけ。

たいして差はない。

そういう意味でも、先人から学ぶ謙虚さがあるかどうかは成功を目指す上ではすごく重要な要素じゃないかと思います。

人間ってつまらないプライドほど捨てられないものですからねぇ。

そういう意味では僕もまだまだ経験が足りない;

これまでもいっぱい失敗して、散々遠回りしてきてるけど(苦笑)

これからも人生の評論家にはならないように気を付けたいなと思います。

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
有限会社リボン代表。販売員を派遣するセールスプロモーション会社の経営と販売研修講師や接客実践指導、売場コンサルティングを全国で展開中。
無類の音楽好き。趣味は楽器を弾くこととバス釣り、読書、映画鑑賞。このブログでは、仕事や趣味などから日々気付かされることを書いていきたいと思います。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket