いいんじゃない? ”いい子ちゃん”じゃなくても

ちょっと考えてみればわかることなんだけど、

人はみなたどり着きたいゴールが違う。

幸福感も価値観も違えば、

長所や短所、持っている才能も違う。

体調が良くて、気が満ちている時も違えば、

勝負所や頑張る時期も違う。

第一、チャンスが来る時もみな違うんだ。

これだけ違っているんだから、元々誰かと競争したり、比較することなんて全く無意味なんだよね。

それなのに馬鹿みたいに真面目に誰かのペースを意識したり、

誰かの目や動きを気にしたり、

誰かの言ってることに敏感に反応して過剰に従順したり・・・

学校教育の悪い名残りだよ、それ。

変に模範生なの。

大体、

そんなに機嫌とってどうすんの?

偉くなってどうすんの?

何でもかんでも鵜呑みにしてどうすんの?

誰のために生きてんだよって。

どうでもいいことじゃない、そんなの。

本当に幸せに生きたいなら、

他人にとっていい子ちゃんじゃなくて、

もっと『自分の中の子供』を大事にしてあげなきゃ。

・・・と、

こんな単純なことに何年も気付けなかったんだから、つくづく俺も馬鹿だなと思う。

まあ、これに気付けただけでも病気で苦しんだこの数年は価値があったのかもしれないけどね。

よく『バカは死ななきゃ治らない』って言うけど、案外ホントかもね(笑)

IMG_6737

2015 12 13_HP 素材 01r

2015 12 13_HP 素材 0151

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
有限会社リボン代表。販売員を派遣するセールスプロモーション会社の経営と販売研修講師や接客実践指導、売場コンサルティングを全国で展開中。
無類の音楽好き。趣味は楽器を弾くこととバス釣り、読書、映画鑑賞。このブログでは、仕事や趣味などから日々気付かされることを書いていきたいと思います。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket