知らない道 【起業家の心得】

いくつになっても若々しい人がいる。

また、それとは逆に凄く老け込んでいく人も・・・。

一体何が違うのか?

雇われの時から今まで1000名近い人を面接をしてきたんで、今では「これだな」というのがわかる。

要は「刺激がない」んだな。 その人の人生に。

チャレンジもしない。

自分を解放していない。

楽しんでいない。

“平和”という名のもとに、自分でも気づかないけど、毎日変化の少ないぬるま湯の生活に浸っているんだ。

え?苦労はしているって?

そうなんだよね。確かに。

レールから外れないように・・・ね。

でも、冒険はない。

苦労では刺激は得れないから。

人間右も左もわからない未知の領域に入る時は、自然と本能的に危機管理機能が働くんだ。

極度に神経も使うし、感性だって五感をフルに活用する。¥

ぼーっとしてられない。

だから、各細胞には力が宿り、目はランランと輝いてくる。

まあ、生死にかかわる冒険なんて日本じゃごく少数しか経験しないだろうけど。

でも、周りを見ても仕事に本気でチャレンジしている人は同じような効果は出ていると思うな。

今まで通ったことのない知らない道を行く。

化粧品やサプリメントより、よっぽど若さを持続する力があると思うよ。

美しく楽しく成功したいんだったら、時に“刺激”というエキスを得るために冒険も必要ってことだね。

__ (61)

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
有限会社リボン代表。販売員を派遣するセールスプロモーション会社の経営と販売研修講師や接客実践指導、売場コンサルティングを全国で展開中。
無類の音楽好き。趣味は楽器を弾くこととバス釣り、読書、映画鑑賞。このブログでは、仕事や趣味などから日々気付かされることを書いていきたいと思います。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket