どちらもなくすか、どちらも得るか【幸せの見つけ方】

「こうなりたい!」と思うゴールがあったとする。

何となくそれに向かう手段もわかっている。

そして、とりあえず目の前にやれることもある。

また、何よりこのままの状態が続けば後悔するのがわかっている。

でも・・・

やらない。

どうして?

誰かが助けてくれると思ってる。

誰かがきっかけをくれる。

誰かが声をかけてくれる。

誰かが賛同してくれる。

誰かが誘ってくれる。

誰かが手取り足取り教えてくれる・・・

でも、

残念ながら、その「誰か」はヒマじゃない。

学生時代と違って年が行けば行くほど、ヒマでなくなる。

だから、一人が心細ければ、歩き出すしかないんだ。

FullSizeRender7 (00B)

歩き出すと誰かに出くわす。

会えばあいさつもするし、話もする。

中には、親切に道を教えてくれる人もいる。

そして、たまたま向かう方向が一緒の人がいれば意気投合すればいい。

一人で動き出した者だけが「こうなりたいもの」に近づくし、仲間にも出会えるんだよ。

つまりは、

どちらもなくすか、どちらも得るかの選択ってこと(笑)

考えるまでもないことだよ。

さあ、始めようぜ!(笑)

2015 12 13_HP 素材 081

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
有限会社リボン代表。
関西で販売員を派遣するセールスプロモーション業務を運営する一方、販売研修や管理職研修、接客実践指導、起業家コンサルティングを全国で展開中。

食品、日用品など数百社の店頭プロモーションに携わり、その中には無名メーカーの商品をわずか1年半で全国シェアNo.1にするなど実績は多数あり。また、女性スタッフを専門とした育成管理歴は20年にのぼり、カリスマ販売員も多数輩出する。

趣味は楽器(ベース)を弾くこととルアー・フライフィッシング、読書、映画鑑賞。

このブログでは、販売やマネジメントに役立つ情報や日常からいろいろ気付かされることを書いていきたいと思います。
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。
久野 和人

最新記事 by 久野 和人 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket