【売れる接客販売講座】販売というゲームの攻略法

唐突ですが・・・僕は個人的に、販売はある種巧妙なゲームだと思ってます。

お客様という対戦相手がいて、

購入というゴールがあって、

そこにたどり着くまで、いろんな障害やボーナスポイントが用意されてあり、

勝ちたいからと相手を騙したり、無理に何かを奪い取ったりするとペナルティーが課せられるようになっている。

そういう具合(笑)

そして、そのゲームを上手に攻略する方法というのがいくつかあるんですが・・・

接客販売でいうと、

そのひとつが『相手の話を聞くこと』なんですね。

相手のニーズはどこにあるのか?

どう伝えればそれに気づくか?

また、そのニーズにピッタリな商品は何か?・・・

購入というゴールに相手を運んでいくまで、すべてはこの『聞きだす』という行為がうまいかどうかにかかっています。

情報を得ることで、ゴールへの道が開ける。

決して独りよがりで、ゴリ押しするだけではゴールにたどり着けないんですね。

多くの人は接客販売は話すことが上手い人が向いているとか、たくさん売るとか思っている人もいるかもしれませんがそれは違います。

(バブルの頃にたくさん売った経験のある人は別かもしれませんが・・・)

話すこと以上に聞くことが上手い人・・・

これがプロの販売員です。

いい接客には売り手と買い手の間に”快適な調和”があります。

これがファンを作るポイントです。

売り手は、是非この『聞く力』という上手い攻略方法を取り入れて、たくさんのゴールとたくさんのファンと笑顔を手にしてほしいなと思います。

DSC03543

2015 12 13_HP 素材 081

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
有限会社リボン代表。販売員を派遣するセールスプロモーション会社の経営と販売研修講師や接客実践指導、売場コンサルティングを全国で展開中。
無類の音楽好き。趣味は楽器を弾くこととバス釣り、読書、映画鑑賞。このブログでは、仕事や趣味などから日々気付かされることを書いていきたいと思います。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket