【ブランディングのかけら】消えていきそうな言葉の断片

2日前にメインのパソコンがいきなりクラッシュ;

先月発生したサブのノートパソコンの不具合に引き続き、今ウチはパソコン難が続いています(汗)

これも新しい方向性に向かいだすと起こる現象なんでしょうね(苦笑)

しかし、改めて思うに今はパソコンがなかったら仕事はホント進まない。

10年も前は大して操作もできなかったんですよ、僕なんか。

すごい依存度ですね。

ただ、よくよく考えると、僕の場合パソコンでの業務のほとんどは処理業務であることが多い。

事務処理はもちろん、

ホームページを作成したり、

動画やSNSを駆使したり・・・というように。

本当にクリエイティブなところは、僕の場合、実はパソコンを開ける前がほとんどだったりするんですね。

IMG_0531

この写真は僕のシステムノートなんだけど、ナント100均の商品なんですよ(笑)

たまたま昨年末に100均に行くことがあって、「えっ、これ100円。いいじゃん」ってそこで買ったんです。

でも、さすがに作りが弱いんで半年でボロボロになっちゃっいましたけど;

僕はメモ魔でいつもノートは過剰に酷使するタイプ。

特に今年は考えることも多く、アイデアもたくさん浮かんだんで、いつも以上に使ってましたからね。

何かね、パソコン開くより、メモの方が瞬発力があって自分には合ってるんです。

いつもパッと思いついたらすぐその場で忘れる前に書きまくれる。

だから、いいノートを買ってもすぐにボロボロになっちゃうんです(苦笑)

ただ、今年は100円なんで、楽勝に元とってるから良しと(笑)

でも、このノートってメモの切れ端やわけのわかんない言葉の断片がいっぱいなんだけど、そのどれもが僕にとって大事な宝物だったりするんです。

いわば、完成する前のパズルのピースっていうか。

これがないと方向性もホームページも動画やSNSもない。

パソコンはこれらがまとまった時に形にする便利なツールなんですね。

まっ話は長くなりましたが、とにかく今は形にしていきたい時なんで、一刻も早くパソコン難から脱出すべく休み返上で頑張ってます(苦笑)

ということで、パソコン君よ、いよいよ君の力が必要なんだ。

よろしく頼むよ(笑)

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
有限会社リボン代表。
関西で販売員を派遣するセールスプロモーション業務を運営する一方、販売研修や管理職研修、接客実践指導、起業家コンサルティングを全国で展開中。

食品、日用品など数百社1,000アイテム以上のプロモーションに携わり、その中には無名メーカーの商品をわずか1年半で全国シェアNo.1にするなど実績は多数あり。また、女性スタッフを専門とした育成管理歴は20年にのぼり、カリスマ販売員・女性リーダーを多数輩出する。

趣味は楽器(ベース)を弾くこととルアー・フライフィッシング、読書、映画鑑賞。

このブログでは、販売やマネジメントに役立つ情報や日常からいろいろ気付かされることを書いていきたいと思います。
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。
久野 和人

最新記事 by 久野 和人 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket