【強い人になるために】今の自分に一番必要なもの

早いもので気がつけば、もう今年も半分終わってる;

「人生は何かをするには短すぎる」とはよく言ったものだと最近つくづく思う。

でも、だからって焦ってしまったら、気がつけば不必要なものが手にいっぱいってことになりかねない。

特に僕はこれまで持ちきれないくらいたくさん荷物を持つことが多かったように思う。

そうなると大体において、

何が本当に必要なもの(好きなもの)かわからない。

自分が疲れていてもわからない。

判断力が鈍り、やみくもに間違ったチョイスをする。

周りの人にも気付かないうちに負荷をかける。

自分の望まないポジションで誰のために何のために生きているのか(働いているか)わからなくなる・・・

と、こういう現象にハマる。

最近は歳がいったせいか、昔に比べ少しは”自分に必要なもの”について敏感になってきた・・・ように思う。

というか、不必要なものに体が反応できなくなってきた(苦笑)

締め切りに追われるものが増えたり、疲れが出ている時は得てして不必要なものを抱えていることが多い。

まあ、こういう小さなサインを無視しないようになったんだな。

生きていて僕が「強いな」「カッコいいな」と思える人って、

「あなたが大事にしていることは何ですか?」と聞かれたら、それほど迷わず応えれる人だったりする。

自分に一番必要なものがわかっている人は、ポリシーが明確だからブレナイし、無駄がないから疲れないんだよね。

だから、輝ける。

だから、注目される。

だから、爆進できる。

そう思うんだな。

情報過多でチャンスも多い時代。

だからこそ、厳選する力が大きくものを言う時代なんじゃないかなと思う今日この頃です。

FullSizeRender (49888)

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
有限会社リボン代表。
関西で販売員を派遣するセールスプロモーション業務を運営する一方、販売研修や管理職研修、接客実践指導、起業家コンサルティングを全国で展開中。

食品、日用品など数百社1,000アイテム以上のプロモーションに携わり、その中には無名メーカーの商品をわずか1年半で全国シェアNo.1にするなど実績は多数あり。また、女性スタッフを専門とした育成管理歴は20年にのぼり、カリスマ販売員・女性リーダーを多数輩出する。

趣味は楽器(ベース)を弾くこととルアー・フライフィッシング、読書、映画鑑賞。

このブログでは、販売やマネジメントに役立つ情報や日常からいろいろ気付かされることを書いていきたいと思います。
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。
久野 和人

最新記事 by 久野 和人 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket