つんく♂も松坂もメゲないぞ

 

最近いろんなところで報道されるふたつのニュースを見ると、なんとも複雑な気持ちになる。

 

一つは、つんく♂の声帯除去のニュース。

そしてもう一つは、大リーグから日本球界に戻ってきた松坂大輔の故障のニュース。

 

どちらも怪我や病気で好きなこと(仕事でもある)ができない状態になっているっていう内容のものだ。

 

正直、言葉では言い表されないほどツライだろうなと思う。

 

 

偉そうに言うわけじゃないけど・・・

 

実は昔、俺も不注意から右手人差し指をプレス機ではさんだために、1cmほど切除しなければいけなかったって経験があるんだ。

そのおかげで大好きなベースが思うように弾けなくなってしまった。

 

当時は強がっていたけど、やっぱりキツかったのを覚えてる。

 

指先に神経がなかったし、第一関節も上手く曲がらなかった。

だから、普段何でもないお箸を持つことや財布から小銭を出すなんてこともできなかったんだよね。

頑張って弾く練習をしても腱鞘炎になるばかりだったし。

 

あの頃は苛立ちもあったし、自暴自棄にもなった。

今はあきらめずに試行錯誤を繰り返すことで、そんな状態からでも少しは弾けるようになったんだけど・・・。

 

まあ、存在も周りの期待も大きい彼らはとてもそんなレベルじゃないだろうけどね。

だから、頑張ってほしいなって心から思う。

 

でも、きっと彼らならやる!

なんたって、ヒーローだからね。

 

メゲない彼らの姿勢を見て勇気をもらい、一日も早い復活を信じて俺も頑張りたいなって思う今日この頃です。

 

 

o0352044910173255816

 

bsr0903120507009-p4

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
有限会社リボン代表。販売員を派遣するセールスプロモーション会社の経営と販売研修講師や接客実践指導、売場コンサルティングを全国で展開中。
無類の音楽好き。趣味は楽器を弾くこととバス釣り、読書、映画鑑賞。このブログでは、仕事や趣味などから日々気付かされることを書いていきたいと思います。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket