*

売れる最大のノウハウはビギナーズラックの中に

 

ウチの会社は随時販売員さんを募集しているので、通常毎年何人かは新人さんがいる。

その中でも全く販売経験のない方は、やっぱり最初のころはすごく緊張して売場に立っています。

 

当然、その時点では、

 

商品知識も完璧ではないし、

売場のことも詳しくない。

接客している相手が冷やかしのお客かどうかもわからない。

 

だから、売れないんだという人もいるけど、

 

 

それは違う。

 

 

そんな中でもメチャメチャ売れている人がいるんだな。

 

もう驚くほどジャンジャン売れてる。

 

 

なぜか?

 

 

それは、

 

謙虚で必死だから。

 

 

上手い下手じゃなく、人はそれに感動するんだ。

 

 

よく販売セミナーなんかに行くと「トークを磨けば売れる」とか、「ニーズを気付かせる」とか、もっともらしいことを言われるけど、それよりもこれはもっと強力なノウハウなんだよね。

 

ビギナーズラックなんて言い方をする人もいるけど、それも「謙虚で必死」だから起こるんだよ。

 

 

売れないって言って、小手先のことにばかり目が行っていたり、考えるばかりで全然行動していないんじゃ、どれだけ本読んで勉強しても一緒。

 

必死になれる空間に飛び込む。

 

 

いくつになっても、どんな時もこれを忘れちゃってると、ちょっとヤバいんじゃないかな?

 

 

FullSizeRender (6637)

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
2005年10月に『店頭プロモーションに特化した広告代理店』有限会社リボンを設立。
事業にしても趣味のバンドにしても、個性あるカッコいいスタイルで、ファンに熱く支持されるものを作りたいと日夜爆進中(笑)
現在、全国の企業やイベント、商工会議所で販売に関するセミナー研修を展開中。
このブログでは、そんな日々の中で気付いたことや取組み、あと趣味の度を越えた音楽のことなどを綴っています。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • feedly
  • livedoor
  • rss
店頭リサーチの重要性◎独自の販売方法を構築するために必要なこと

  弊社(有限会社リボン)では、店頭販売の請負業務以外にも

利益を運んできてくれるものかどうか客観視する

  2年前に患ったリューマチの状態もかなり良くなってきて、

接客話法注意点◎会話をかぶせない

  悪いクセって身についてしまうと中々治せない; それに

業績の上がる企業が持つ販売思考◎対応ではなく創造

  先日、「接客販売における身だしなみはお客様のためにでは

売れる芸人の恐るべきマーケティング

  先日読んだ本で強烈にインパクトがあったのが、これ。