*

ゴールの先取りに投資する

最近はYoutubeがあるのでホント便利。

昔は憧れのアーティストを動画で見るなんてことはほとんどできなかった。

だから、ベースを買ってもどうやって弾いてるのかよくわかんないままに始めてたんだ。

もうね、不明確なゴールに向かって走り出すわけ。

 

 

ヒントは音だけ。

目指すアーティストがどんな姿勢で、どんな指の動きで、どんな格好で弾いてるのかは想像するしかなかったんだよね。

 

だから、どうしてもゴールまでは遠回りになるんだな。

(まあ、そのおかげで感受性ってものが発達したけどね)

 

まあ、そういった経験してるからか、今はビジネスの面でも自分が「こうなりたい」って思う人がいたら、少々無理してでもその人に直接会いに行くようにしてる。

 

遠くても、少々お金がかかっても・・・

実際に生で目の前で見る機会を作るように心がけてるんだ。

 

つまり、先にゴールを明確にしてるんだよね。

そうすると最短距離で行けるから。

 

リアルに一度会うと、いろんな細かな事を発見することができる。

考え方や教えはもちろん、その人の喋り方や口癖、歩く姿勢、話す間、笑った顔、そして空気・・・

 

単に本を読んでるだけじゃわからないことがたくさんわかる。

そういった一つひとつを頭の中に入れて持って帰るんだ。

 

で、日常にそれらを取り入れる。

そうすると変わってくるんだな。いろいろ。

 

迷わなくなるし、万が一ブレても軌道修正しやすい。

すでにゴールを見てるからね。

行動に自信があるんだな。

 

 

起業したらお金の使い方間違えちゃうととんでもないことになっちゃうけど、まずはともあれ自分のゴールの先取りだけはしておいた方がいいと思うよ。

「これだ!」って人がいなかったら、理想に近い人でいいからさ。

 

 

ゴールが不明確より明確な方が断然的を得た動きができる。

 

迷路に迷うより、ちゃんと上がれるゲームをやりたいでしょ? やっぱり。

 

__ (7781)

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
2005年10月に『店頭プロモーションに特化した広告代理店』有限会社リボンを設立。
事業にしても趣味のバンドにしても、個性あるカッコいいスタイルで、ファンに熱く支持されるものを作りたいと日夜爆進中(笑)
現在、全国の企業やイベント、商工会議所で販売に関するセミナー研修を展開中。
このブログでは、そんな日々の中で気付いたことや取組み、あと趣味の度を越えた音楽のことなどを綴っています。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • feedly
  • livedoor
  • rss
店頭リサーチの重要性◎独自の販売方法を構築するために必要なこと

  弊社(有限会社リボン)では、店頭販売の請負業務以外にも

利益を運んできてくれるものかどうか客観視する

  2年前に患ったリューマチの状態もかなり良くなってきて、

接客話法注意点◎会話をかぶせない

  悪いクセって身についてしまうと中々治せない; それに

業績の上がる企業が持つ販売思考◎対応ではなく創造

  先日、「接客販売における身だしなみはお客様のためにでは

売れる芸人の恐るべきマーケティング

  先日読んだ本で強烈にインパクトがあったのが、これ。