リピート率・客単価アップセミナー 高くても遠くからでもお客様がやってくる販促レター活用法

 

今年もたくさん研修や講演をやってきましたが、その紹介が遅れているので、ここらで少しづつでも公開していきたいと思います。

 

まずは、今年3月に登壇したインターナショナル大阪ギフトショーでの内容から。

 

今回は「ファンを作ってリピート率や客単価を上げたい」「口コミや紹介でお客様を増やしたい」といった方にピッタリの販促法・・・ニュースレターの活用術についてお話しさせていただきました。

 

 

ウチの会社はかれこれもう12年このニュースレターに取り組んできているわけですが、そのおかげでいまだに営業活動をすることなくお客様が増え、リピート率は平均97%を維持しています。

 

また、発行して1年目で売上が205%アップしただけでなく、客単価も上がり、粗利率は121%に上げることができました。

 

 

でも、「ほう、そりゃいいね」とただ単にニュースレターを作って発行すればいいというわけではありません。

 

当然、効果が出るやり方と出ないやり方があります。

 

 

今回のセミナーでは、特にその効果を上げる作り方に的を絞ってお伝えさせていただきました。

 

なにしろ12年取り組んでいますからね。

失敗例や成功例には事欠きません(笑)

 

ニュースレターは多少なりとも郵送代はかかってくるので、効果が出ないやり方を続けていると逆効果になってしまいます。

だから、ポイントをしっかり押さえてないといけないんですね。

 

ただ、それをクリアするとSNSでも到達できないようなすごい効果が出ます。

 

 

おまけにパソコンが苦手な方でも大丈夫。

年齢、個性、話し下手も一切関係なし。

売込みが嫌い、苦手といった方も楽しく取り組めます。

 

この日のセミナーはスライド撮影OKでしたから、皆さんたくさんの事例を写されていましたね。

 

 

同じことをやっているようでも、上手くいく人といかない人の差は紙一重だったりします。

 

そう考えると、やっぱり効果的にやるには成功している法則を取り入れるのが一番。

転ばぬ先の杖という意味でもたくさんの例をお話しさせていただきました。

 

いや~、今回の参加者の皆さんもとても熱心だったので、こちらも熱が入りましたね。

 

ありがとうございました。

 

これからもさらにお役に立てる情報を提供していきたいと思います。

 

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
2005年10月に『店頭プロモーションに特化した広告代理店』有限会社リボンを設立。
事業にしても趣味のバンドにしても、個性あるカッコいいスタイルで、ファンに熱く支持されるものを作りたいと日夜爆進中(笑)
現在、全国の企業や団体、商工会議所等で販売に関するセミナー研修も展開中。
このブログでは、そんな日々の中で気付いたことや取組み、あと趣味の度を越えた音楽のことなどを綴っています。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket