ロープレコンテスト研修 in 株式会社ヤクルト本社中日本支店

ブログ更新が途絶えていたこの半年間にもいろいろ研修や講演活動は展開していました。

まず今年の初めには株式会社ヤクルト本社中日本支店主催のロールプレイングコンテストに審査員長として参加。

前年から担当者の方々と入念に打ち合わせをして企画し、このコンテストに合わせて関西、中部、北陸と1年で計7度の研修をしてきたんですね。

そして、いよいよその成果をみんなの前で発表というわけです。

研修講師を担当してきた僕にとってはどことなく我が子の発表会を見る感じ。

いつもと勝手が違って、スタート前はこちらの方がドキドキしていました(笑)

ただ、始まってみるとそんな心配はどこ吹く風。

みんな見事に仕上げてきていて、採点するこちらが迷うほどのレベルの高さでした。

きっと、かなり練習したんだろうなぁ~。

そう考えると採点しながらちょっと感動してしまいました。

最初の研修の時にはまだみんなどことなく疑心暗鬼で「何をやらされるの?」的な感じだったんですよ。

でも、それぞれが日ごろの実践に役立つことに気付きだしてから毎回真剣に研修に参加してくれて、回を追うごとに全員で盛り上がることができて、こちらもすごくやりやすかったですね。

また、今回の研修~ロープレコンテストを通して強く感じたのは、ヤクルトの販売員さんはみんな『商品愛』が強いってこと。

これはすごいことだと思います。

企業規模が大きくなればなるほどこれはなかなかできない。

まさに普段の企業努力と『人を大切にする』という会社の信念。

それを実感しました。

ヤクルトの強さはここにあるなと思いましたね。

さすがに80年も最前線を走り続けているのは伊達ではないってことです。

今回、販売スタッフの研修~ロープレコンテストといった企画は初めての試みだったんですが、最終的にみんな真剣に取り組んでくれたので非常にレベルが高く優劣がつけがたいものとなりました。

最後の表彰式で選ばれた方々の中には感極まってステージで泣き出す方々もおられ、それを見た時僕達企画者・主催者全員がこの研修が成功したことを確信。

今後に大きな収穫と勇気を得ることができました。

長丁場でしたが、本当に今回のプロジェクトに参加できたことを誇りに思います。

ありがとうございました!

最後にヤクルトの皆様に・・・

販売はまだまだ奥が深いですし、みなさんが普段何気なくやっている活動は非常に尊いことなので、これからもさらに精進していってくださいね。

またお会いできる日を楽しみにしています。

次はもっとレベルアップした研修をお届けしますね(笑)

それまでお互いに楽しみながら頑張っていきましょう!

では。

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
有限会社リボン代表。販売員を派遣するセールスプロモーション会社の経営と販売研修講師や接客実践指導、売場コンサルティングを全国で展開中。
無類の音楽好き。趣味は楽器を弾くこととバス釣り、読書、映画鑑賞。このブログでは、仕事や趣味などから日々気付かされることを書いていきたいと思います。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket