失敗の結晶が生んだ依頼の取れるホームページ

 

先月初めに店頭販売派遣事業のホームページをプチリニューアルして今で約2か月。

この間、コンスタントに毎週新規の問い合わせが来るようになりトータルするとその数12社となりました。

 

いや~、閑散期にしては中々いい感じ。

素直に嬉しいです^^

 

 

しかし、今でこそ自分の意図した結果が出せるようになりましたが、ホームページ作りを始めた頃は本当に失敗の連続でした。

 

今から考えるとホント恥ずかしい;

 

基本的なネットの仕組みもわかってない上に、

利用者の目線から外れていたし、トップページは要領を得ていない。

ターゲットは絞りきれていないし、差別化できる個性もない。

コンテンツにも魅力を感じないし、SEOはむちゃくちゃ。

 

とりあえず作ったことに対する自己満足・達成感・・・それだけに酔っているような状態でした。

 

まあ、そんなんじゃ問い合わせがこないのも当然なんですけどね。

でも、わからなかったですね。当時は^^;

 

 

ただ、元来あきらめだけは悪いタチなのでそこからいろんな本を読んだり、セミナーに参加したり、いろんな企業のサイトを参考にしながら、何度も何度もリニューアルを重ねていきました。

 

そうしたら、2年前くらいかな?・・・何となくコツというものをつかんで意図して受注が取れるようになってきたんですね。

 

面白いものでコツをつかむと途端にパタパタと問い合わせがくるようになってるんですよ。ホームページって。

嬉しい反面何とも不思議でしたね。

 

結局、一昨年は店頭販売の問い合わせ件数は年間100件超えを記録。

今では新規の依頼は店頭販売派遣も研修講演もウチの会社はすべてホームページからのものだけになりました。

 

 

いや~、こうやって改めて振り返ると何事も失敗の積み重ねっていうけどホントだなと。

一個一個の失敗だけ見てたら意味のないガラクタなんだけど、ある一定の数が集まると急に輝きだすっていうのかな。

 

ひょっとしたら、ジグソーパズルのピースみたいに全てが揃うと人を魅了できるようになっているのかもしれませんね。失敗って。

 

ということで、これからもバリバリ失敗してネット上にもっと強固なお城を築けるように頑張るぞーと燃えています^^

 

また、セミナーや研修でもD・I・Yホームページ作成法を伝えていきたいと思います。

では。

 

 

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
2005年10月に『店頭プロモーションに特化した広告代理店』有限会社リボンを設立。
事業にしても趣味のバンドにしても、個性あるカッコいいスタイルで、ファンに熱く支持されるものを作りたいと日夜爆進中(笑)
現在、全国の企業や団体、商工会議所等で販売に関するセミナー研修も展開中。
このブログでは、そんな日々の中で気付いたことや取組み、あと趣味の度を越えた音楽のことなどを綴っています。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。
久野 和人

最新記事 by 久野 和人 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket