*

いやいや、基本的にマイナス思考です。

 

先日、ある人と話している中で「久野さんって結構波乱万丈な人生送ってはりますけど立ち直り早いんですねぇ。プラス思考なんですね。うらやましい。」と言われることがあったんですが・・・

 

いやいや僕、基本的に超マイナス思考です^^;

 

まあ、しょっちゅう落ち込むし、

最悪のパターンを想定するのなんて得意中の得意。

ボロ雑巾のようになって一日中ピクリともしない時だってあります(苦笑)

 

 

ただ、辛抱強くはないからその状態を長く続けることができないんです(笑)

 

 

真面目な人って辛いことがあった時、落ち込みながらもどこまでもそれを考えたり、辛抱強く解決策を考えたりしますよね。

 

でも、僕はすぐに落ち込むんだけどそれを長く続けられない;

耐えきれないんですね。

 

だから、「あ~、このままじゃ持たない」ってすぐに何か他のことに集中して忘れるようにしてるみたいです。

 

つまり、底が浅い。

簡単に言うと、バカってやつです(笑)

 

 

あと、基本的にどっかで「何とかなるんじゃないか」って考えがありますね。

それもプラス思考とか楽天家なんてカッコいいものじゃないんです。

俗にいう”開き直り”という必殺技です。

 

「事業で失敗したら、自己破産したらええやん。もっとひどい奴おるよ。命までとられへんわ。」とか、

「日本で受け入れられへんかったら、インドでも、アフリカでもどっかあるやろ」とか、

「3億円の犯人もグリコ・森永犯も捕まってないし何とかなるんちゃう?」とか・・・

 

とにかく窮地に追い込まれると、もう無茶苦茶な発想をします(爆)

 

どさくさに紛れたら、何とか生きれるんちゃう?とか思っているんですね。

もう、超いい加減です。

結構、逃げ上手かもしれません(笑)

 

 

まあ、話を元に戻すと・・・

 

何事においても「隣の芝生は青く見える」っていうけど、この話もまさにそれ。

大概は人の方が良く思えるものなんですね。

 

絶対あなたの方が強いですよ。

 

 

でも、マイナス面も角度を変えて見るとプラスになるっていいますし・・・

ちょっとイカれたナルシストくらいでいる方が僕みたいなのは社会の荒波越えていくには便利なのかもなと思った次第です。

 

ということで、これからも自分に合った社会の渡り方を極めていきたいと思います^^

 

 

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
2005年10月に『店頭プロモーションに特化した広告代理店』有限会社リボンを設立。
事業にしても趣味のバンドにしても、個性あるカッコいいスタイルで、ファンに熱く支持されるものを作りたいと日夜爆進中(笑)
現在、全国の企業やイベント、商工会議所で販売に関するセミナー研修を展開中。
このブログでは、そんな日々の中で気付いたことや取組み、あと趣味の度を越えた音楽のことなどを綴っています。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • feedly
  • livedoor
  • rss
息苦しい社会での対処法

  人はみなそれぞれ持っている基準が違う。  

安易に与えることが相手のためになるわけではない

  安く買い物できると嬉しいと人は言う。  

経験でしかわからないことは経験でしか伝えられない

  自分が親になってはじめて両親の偉大さがわかるように人間

一人の販売員が持つ計り知れない影響力

  今朝、何気にポストをのぞいてみたら、いつもスーツを買っ

肝心なのはいつでも度合い

  世間では真面目なのはいいことといわれる。 確かに仕事