忘れ上手になること

 

僕は基本的に仕事が好きです。

でないと、経営なんてやってない。

 

長い時間働いたり、他人が休んでいる時も働いていたり、借金背負ってまでするのも仕事が面白いからです。

 

まあ、自分で運営してやりたいようにやっているからなんだけどね。

 

 

ただ、そうはいっていても毎度毎度いい仕事やいいお客さんばかりに出会うとは限らない。

時には嫌な思いもする。

 

身勝手なことが目立つスタッフ、

マナーの悪い依頼主、

聞く体制にない人を相手にするセミナー・・・

 

そういうことにも時折出会う。(今はホント少なくなってきたけどね)

 

今でもそのたび少し感情的になったり、落ち込んだり、体調を悪くしたりするんだけど・・・

でも、そういう時はなるだけ早く忘れるように心がけています。

 

 

どれだけ、忘れ上手になるか。

 

これって人生を生きていく上ですごく大事な要素なんだよね。

 

 

嫌なことをいつまでも覚えていたり、考えていると、潜在意識に埋め込まれてトラウマになったりしてそれが元でその後の人生に影響が出る。

元々の元凶はどうでもいいつまらない人達の言動なんだけど、いつまでもとらわれているとそういう人に人生を左右されることになりかねないんだよね。

 

 

恐ろしい反面、バカみたいでしょ?

 

だから、自分の好きなことしたり、リフレッシュできることをして、さっさと忘れる。

多少無駄遣いしてでもパーッと遊んじゃったらいい。

 

とにかく、忘れ上手になることです。

 

僕は今はそういう場合は気の合う好きな人に会って何時間かしゃべったり、メッチャクチャ美味しいものを食べたり、映画観たり、マンガ読んだり、楽器弾いたりしてます。

人によっては体を動かすのもいいと思いますよ。

 

つまらない嫌な人達を呼びこまないようにするにはどうすればいいか対処する方法を考えるのも大事ですが、自分をより良い方向にメンタルフォローできるかどうかも凄く大事なことですからね。

 

 

健全な心からしか健全な発想は生まれません。

 

どうせ一度きりの人生ならいい仕事、いい人間関係、いい人生を歩みたい。

誰もがそう思っているんじゃないでしょうか?

 

そのためには心の在り方はとっても大事。

日々いろんなことがあるでしょうが、それをどう対処するか・・・僕も注意したいと思います。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
2005年10月に『店頭プロモーションに特化した広告代理店』有限会社リボンを設立。
事業にしても趣味のバンドにしても、個性あるカッコいいスタイルで、ファンに熱く支持されるものを作りたいと日夜爆進中(笑)
現在、全国の企業や団体、商工会議所等で販売に関するセミナー研修も展開中。
このブログでは、そんな日々の中で気付いたことや取組み、あと趣味の度を越えた音楽のことなどを綴っています。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。
久野 和人

最新記事 by 久野 和人 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket