*

接客話法注意点◎会話をかぶせない

 

悪いクセって身についてしまうと中々治せない;

それに無意識に自然に出てくるから怖いんだよね。

 

特に接客に弊害が出るようなクセは早いうちに治さないとお客がどんどん遠のいちゃうので注意が必要です。

 

 

たとえば、

よくある悪いクセに『かぶる話し方』があります。

 

 

お客様がまだ話し終えていないうちから話をかぶせてしまう・・・

それがクセになっている販売員さんって意外といるんですよね。

 

 

大体、話す速度の速い人や頭の回転が速い人、せっかちな人に多いんです。

 

 

話す速度の遅いお客様の相手をしているとだんだんイライラしてきてついついかぶせてしまったり、

相手の話の先が読めてしまうので思わずかぶせてしまったり、

購入してもらいたいがためにクロージング前に焦ってしまってついかぶせてしまったり・・・

 

 

でも、これやっちゃうと一気に関係が冷めちゃうんですよね。

 

 

どれだけいい説明をしていようが、

どれだけ勉強していようが、

どれだけ身だしなみを整えていようが、全部帳消しにしちゃいます。

 

 

お客様って店員からいろいろ教わりたいと思っているけど、

上から言われるのは嫌なんですね。

 

 

上からものを言われて気持ちのいい人はいません。

もし、自分はちょっとかぶる傾向があるなと思ったら、仲間内の会話から気を付けてみてください。

 

お客様相手でも、お友達や身内相手でも、ついかぶせてしまった時には「失礼しました」、「ごめんなさい」は最低限の礼儀なので忘れないように。

 

 

百害あって一利なし。

悪いクセは気付かないとどんどん傷口を大きくしていってしまいます。

 

気付けただけ儲けものと思って、この機会に是非治していってくださいね。

 

 

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
2005年10月に『店頭プロモーションに特化した広告代理店』有限会社リボンを設立。
事業にしても趣味のバンドにしても、個性あるカッコいいスタイルで、ファンに熱く支持されるものを作りたいと日夜爆進中(笑)
現在、全国の企業やイベント、商工会議所で販売に関するセミナー研修を展開中。
このブログでは、そんな日々の中で気付いたことや取組み、あと趣味の度を越えた音楽のことなどを綴っています。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • feedly
  • livedoor
  • rss
自分自身にOKを出してやる

  「まだまだ足りない」 「このままじゃだめだ」 「あ

時に台風にも感謝

  台風が接近して気圧が乱れてることで今日は体の調子がイマ

デタラメな創業当初の話 その4 人生を変えるのは偶然の産物

  今日もここんところ立て続けに書いている創業当初の話を。

デタラメな創業当初の話 その3 地に足がついたものしか残らない

  少し前に書いた創業当初の話が好評(笑) 面白がってく

ロープレ研修 in ヤクルト東海地区販売研修

  3か月間にわたって実施してきた2017年度株式会社ヤク