*

商談で初めて会う人にも本音で話せるツール 【効果的な販促ツール】

 

最近、既存のクライアントさんのところに行く機会も多い。

 

主な理由は、年末のあいさつと消費税も上がったので各売り場の現状報告をするため。

 

実はここ数年ほとんど訪問することはなく、電話やメールでのやり取りだけで業務を進めていたんだな。

ウチは一切を営業しない会社だからね。

 

だから、担当者さんや営業所長さんの顔もわからない;(苦笑)

 

それでもなぜ依頼が来て、紹介を頂けるようになっているのかというと・・・

 

それはひとえに、ニュースレターの力が大きいんだよね。

詳しくはこちら → ニュースレターの効果

 

 

ウチの場合、B to B(企業営業)なので、ニュースレターも窓口になっている企業担当者さん個人に宛てて発行しているんだけど、ある時気付いたら送り先のほとんどの担当者さんがそのニュースレターを毎回社内に回覧してくれていたんだよね。

 

ホント、ありがたいことです。

 

だから、今回各社訪問した際、初めてお会いする人も、

 

みなさん私の顔はもちろん、

どんな会社か?

どういった考えでやっているのか?・・・

 

よーくご存じで、どのクライアントさんに訪問してもウェルカムな感じでした(笑)

 

 

一から話さなくても打ち解けた状態で、初対面で込み入った話をしても全然OKという具合だったんです。

 

これ、スゴイことですよ。

 

普通初めて会う人・・・それも利害関係が生じるビジネス関係者の場合、その人と良好な関係を築くのは大変なことです。

ましてや、初回から本音などはなかなか言い出せなかったりする。

 

そこまでの関係を作るには、時間も、経費も、労力も結構かかります。

 

でも、ウチの場合、頻繁にニュースレターを発行していたおかげで、今回の訪問では最初から打ち解けた状態で本音で話せる関係がすでに出来上がっていたんですね。

 

 

いや~、あらためてニュースレターというツールの凄さを実感しました。
企業対企業の取引でも、個人対企業の取引でも、そこは人間同士のやること。

 

企業の実績や信頼ももちろん大事ですが、それ以上に「誰から買うのか?」というのは購買判断に大きく影響しますからね。

 

 

実はモノを販売する上で、商品やサービス以外の部分に大きな価値が転がっているっていうことなんだよね。

 

う~ん、感動ってモノだけじゃないんだよな。

 

無題

 

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
2005年10月に『店頭プロモーションに特化した広告代理店』有限会社リボンを設立。
事業にしても趣味のバンドにしても、個性あるカッコいいスタイルで、ファンに熱く支持されるものを作りたいと日夜爆進中(笑)
現在、全国の企業やイベント、商工会議所で販売に関するセミナー研修を展開中。
このブログでは、そんな日々の中で気付いたことや取組み、あと趣味の度を越えた音楽のことなどを綴っています。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。
久野 和人

最新記事 by 久野 和人 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • feedly
  • livedoor
  • rss
【雑学】顔は脳が作る

  生まれてこの方50数年・・・ 自分で言うのも

無駄という大事な行為

  何かをやろうとしたり、 何かを買おうとしたり

雨の日は晴れの日を楽しむためのもの

  季節の変わり目になると自然と雨の日も多くなる。

もっと大きな「好き」が待っている

  仕事柄、よく「好きなことを仕事にしなさい」とか「好

メガネの掛け替え時

  年を取ってきたからか、はたまた経験値が増したからか