小さな会社が圧倒的に優位に!儲けにつながるSNS基本戦略講座

 

先日の12/6.7は長崎地域雇用創造協議会様主催の販売戦略・販路開拓セミナーの講師として、とぎつカナリーホールにて2日連続で講演の場をいただきました。

 

まず、初日の議題は

『小さな会社が圧倒的優位に!知らないと損をする儲けにつながるSNS基本戦略講座』。

 

 

「SNSってどうやらたくさんの企業がビジネスで活用できるみたい」

「無料で誰にでもできて、すごく効果的なビジネスツールらしい」

「便利で凄く儲かるみたい」

 

という感じで何となく耳にしているという方や、

 

「しばらくやってみたけど特に反応もないのでやめた」

「(儲けにつながる)やり方がよくわからない」

「周りでSNSで儲けを出している人がいない」

 

といった人に向けて、

どうすればSNSを有効に活用してビジネスで儲けを出すことができるか

といった内容の講演を自分の実体験をもとにお話しさせていただきました。

 

◎DSC05106 (2)

 

 

 

私の場合は、仕事(セミナー講演からコンサル、店頭販売まで)の依頼は口コミや紹介以外はすべてネットからの依頼になっています。

 

だから、ホームページは非常に重要なんですね。

まさに、これが機能しているかどうかが成功の分かれ道になるんですが、SNSを利用しているおかげで以前はホームページからの問い合わせが10数件程度だったのが、わずか数年で今では店頭販売依頼だけで年間100件を超える問い合わせが来るまでになりました。

 

しかも、無料でです。

 

一体なぜそうなったのかというと、

(ブログ、Facebook、YouTubeなどの)それぞれのツールの効果的な使い方

自身のビジネスの性質やターゲットの動向にあったツールの選出

ができたからなんですね。(簡単に言うと)

 

これがわかると同じ努力をしていても効果は全然違ってきますし、やっている過程でもいい反応が出てくるので、将来の可能性に気付け、モチベーションも下がりません。

 

 

そうなんです。

ただ、やみくもにやってもダメなんですね。

キッチリ要点をつかんでトライする必要があるんです。

 

 

◎DSC05201

 

ということで、今回は私がどうやって問い合わせを増やしてきたかを実際に私の各ツール(ブログ、YouTube、Facebookなど)を全部丸裸にして説明させていただきました。

 

ヘタに理論やノウハウ的なものより、これが一番リアルで説得力があると。

 

「どうやれば儲けを出せるのか?」

「自分のビジネスの性質とターゲットの思考・行動を考えた上で、どのツールをどう使うと効果的なのか?」

「観覧者の心理を考え、それぞれのツールをどんなシナリオで、どんな役割を持たすのか?」

 

SNSのド素人だった私がこの数年取り組んできた考えとノウハウ、

そしてその結果出た成功例、失敗例を全部公開してきました。

 

◎DSC05320

 

おかげさまで何とか参加者の皆様には上手く伝わったようで、全員から「すべて満足」という評価をいただき、

「もっと続きが聞きたい」

「もっと一つひとつのツールについて聞きたい」

「また参加したい」

とのコメントをもらえホッとしました。

 

聞くところによると、同じようなことで悩んでおられる方もたくさんいるようで、来年からはこういった題材でのセミナーも機会があればどんどんやっていくつもりです。

 

ということで、まずは初日の講演も無事終了。

明日も引き続き2日目の講演模様をお伝えしたいと思います。

 

では。

 

 

2015 12 13_HP 素材 0151

 

2015 12 13_HP 素材 01r

 

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
有限会社リボン代表。販売員を派遣するセールスプロモーション会社の経営と販売研修講師や接客実践指導、売場コンサルティングを全国で展開中。
無類の音楽好き。趣味は楽器を弾くこととバス釣り、読書、映画鑑賞。このブログでは、仕事や趣味などから日々気付かされることを書いていきたいと思います。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket