*

【販促(ニュースレター)成功の秘訣①】読んでもらうための工夫があるか?

 

さて、このブログをお読みの方は、すでに販促レター(ニュースレター)がビジネスに効果的だってことを知って、実践している人も多いんじゃないかと思います。

ただ、中には「実際やりはじめてみたけど、上手く効果が出せないで悩んでいる」という人もいるのではないでしょうか?

ニュースレターの効果

 

いくら「商売のためだ」と言っても、ニュースレターはSNSと違い郵送代や印刷代など多少経費もかかる方法なので、できるだけロスは最小限に抑えたいところ・・・

 

ということで、今日からは少しニュースレターを成功させる秘訣について、僕なりの考えをこのブログでも公開していこうと思います。

 

「すでにニュースレターをやり始めているが効果が実感できない」・・・

そういう方は是非参考にしてみてください。

 

 

ではまず、今日は

”読んでもらうための工夫があるかどうか”

という点に絞って考えてみたいと思います。

 

 

せっかく気合いを入れて作ったニュースレターでも、読んでもらえなければすべてが水の泡。

あなたは実際送ったニュースレターがどれだけ読まれているか考えたことがありますか?

 

DMでもそうですが、反応を上げたいなら開封率を上げるための工夫は必須です。

 

 

郵送型の販促物は内容以上に最初に大きな関門があります。

それがいかにして開封率を上げるかということです。

 

 

僕が8年前に初めてニュースレターを発行した時は、お金もなかったのでB4用紙1枚の手書きのもので、それを普通の茶封筒に入れて郵送していました。

 

一見何の変哲もないものだったので、そのまま送ったら開封されずに即ごみ箱に直行だったと思います。

また、例え開封してもらったとしても、茶封筒で届く郵便物ならそれほど真剣に読んでもらえなかったんじゃないでしょうか?

 

そこで、絶対に開封してもらうもらうために、

また興味を持って読んでもらうために、

どうすればいいか考えた結果・・・

 

試してみたのがコレです。

 

 

写真 2016-09-04 20 57 29

 

そう。

封筒にハンコを押すことでした。

 

凄く単純なことなんですが、普通「至急」とか「重要」っていうハンコが押されている郵便物は”大事なもの”という認識があるので、

絶対開封するし、内容もそれなりに真剣に読むだろうと考えたんですね。

 

実際、この方法は大成功で、各郵送先でかなりの高確率で開封され中身を読んでもらうことができました。

 

僕は特に別注で「号外」っていうハンコを作ってもらって、それを多用してました。

「号外」って、ほらなんか特別感あるし、異質でしょ?(笑)

 

 

受け手が「?」と感じたものは絶対に捨てられない。

これは僕が発見した郵送物開封の法則の一つです。

 

この他にも、いろいろ試していく中で、

  1. 一目見て自分が興味のある内容のものは開封される
  2. 自分が掲載されているのが一目でわかるものは開封される(保存される)
  3. 好きな人から送られてきた郵送物は開封される
  4. (男性特有)明らかに女性から送られてきたとわかるものは開封される

といった、法則を発見しました。

 

4などは、当時ウチの女性社員にお願いして、女子特有の丸文字で宛先担当者名を手書きで書いてもらったりしていましたね(笑)

 

 

まあ、いろいろと手を変え品を変えやってきた甲斐があって、現在はほとんどの送り先でニュースレターは認知してもらえ、読んでもらえるようになっています。

 

 

もちろん今でも工夫はしていますよ。

今はカラー印刷で透明のビニール封筒を使用しているので、毎回同じトレードマークを表紙に記すようにして、一目で「あっ、リボン(久野)からニュースレターが来た」とわかるようにしています。

 

 

写真 2016-09-04 18 45 14

 

 

どうですか?

 

まずは、最初の「開封」という大きな関門を確実に突破すること。

あなたのDM/ニュースレターはこの点は大丈夫でしょうか?

 

超基本的なことですが、常に必要な大事な要素ですの徹底的に考えて実践してみてくださいね。

 

 

2015 12 13_HP 素材 0151

2015 12 13_HP 素材 01r

 

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
元ミュージシャン。2004年10月に『店頭プロモーションに特化した広告代理店』有限会社リボンを設立。
事業にしてもバンドにしても、面白カッコいいスタイルで、根強いファンに熱く支持されるものを作りたいと日夜爆進中(笑)
現在、全国の企業や商工会議所で販売に関するセミナー講演も展開中。
このブログでは、そんな日々の中で気付いたことや取組み、あと趣味の度を越えた音楽のことなどを綴っています。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • feedly
  • livedoor
  • rss
地域活性化プロジェクト販売強化研修 鳥取県湯梨浜町商工会主催 販路拡大セミナー

  先月の1/11は鳥取県の湯梨浜町商工会へ。

恒例の社内研修で得た宝物

  販売スタッフの技術向上は永遠のテーマ。 とい

あなたの素顔が見たい【選ばれる企業、選ばれる人の条件】

  先日、Facebookであるニュース記事をシェアし

お金に”いい念”を乗せる

  「一体、何なん?」っていうくらい出費がかさむ時って

SNS難民の彼方

  SNSが普及したことでいろいろな弊害が出たという人