*

試食販売に不向きなものとは?【売れる店頭プロモーションの秘訣】

 

この10年、100社以上の店頭プロモーションに携わってきましたが、「正直、これは(量販店での)試食販売には向かないな」という商品があります。

それは・・・

健康食品のたぐい。

 

先日も弊社に某メーカーから健康食品の店頭プロモーションに関する問い合わせがあったんですが、

下記の理由で店頭販売(試食販売)より別の販売方法の方がいいのではないかと提案をさせていただく機会がありました。

 

その理由は、

①たくさん(専門的な)説明を要する

②その上、薬事法の関係で、一番購買欲求を刺激する『悩みの解決』に対することを明言できない

③また試食するにしても特に感動を与えるほど美味しくないものが多い

ということ。

 

店頭販売(実演・試食販売)は衝動的に購入する要素が強く、どちらかといえば

試してみた時に感動があったり

即実感できるものが適しているんですね。

 

だから、特別味が美味しいわけでもなく、効き目もすぐにはわからない商品はどうしても不利になるんです。

 

また、スーパー・百貨店、量販店などで実施する場合、

はじめからプロモーションしている商品を買いに来たわけでもない来店者に対してアプローチすることがほとんどなので、

専門的な説明を要するものや、

理解してもらうのに時間がかかるものは、

ほとんど聞く耳を持ってもらえなかったりします。

 

ドラッグストアでは、かろうじてターゲットが来店される可能性が他より高くなりますが、

今回のように本格的な健康食品のほとんどはそれなりの価格のものだったりするので、

何気に来たお店で衝動的にポンと買うにはやはり抵抗があったりするんです。

 

もちろん、安価なものや味が美味しいものならやりようで何とでも売れると思いますが・・・

 

 

私は健康食品の販売は、

チラシやテレビショッピングでサンプル品を活用し、見込み客リストを集めるダイレクトマーケティング、

実店舗での販売なら、やはり専門店(薬局やドラッグストアを含む)でPOPなどで興味付けして接客の方がいいのではないかと思っています。

(※「店頭販売・実演、試食販売でもバンバン売れるよ」って方がいらしたら、よかったら教えてくださいね)

 

理由は、

その方が、ターゲットも明確になるし、

情報もプロからたくさん与えることができるし、

お試し期間もあるので安心だし、効果がわかりやすいからなんですね。

 

 

効果的な販売方法はその商品の特性によって変わります。

売りたい商品はどんな特徴を持っているでしょうか?

 

 

その特性が活かせる販売方法を考える・・・

これが儲けを出す仕組みをつくる第一歩になると思います。

 

頑張っていきましょう!

 

 

健康食品

2015 12 13_HP 素材 01r

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
元ミュージシャン。2004年10月に『店頭プロモーションに特化した広告代理店』有限会社リボンを設立。
事業にしてもバンドにしても、面白カッコいいスタイルで、根強いファンに熱く支持されるものを作りたいと日夜爆進中(笑)
現在、全国の企業や商工会議所で販売に関するセミナー講演も展開中。
このブログでは、そんな日々の中で気付いたことや取組み、あと趣味の度を越えた音楽のことなどを綴っています。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • feedly
  • livedoor
  • rss
大阪ギフトショー『お客様の方から「欲しい」と言ってくるPOP作成術』

  先日は株式会社ビジネスガイド社様が主催する大阪ギフ

実践ロープレ「伝わる」販売研修 

  先日は株式会社ヤクルト本社中日本支店様主催の販売研

みなさんのおかげです

  一か月後に新宿でセミナーをやることが決まったのがほ

WBCに見るキャリアアップの難しさ

  明日からワールド・ベースボール・クラッシック(WB

千の法則

  私は現在、仕事の依頼はネット経由でホームページから