商品がヒットする隠れた妙味 【起業マーケティング】

 

突然ですが・・・私は「オーシャンズ11」という映画が大層好きです。

 

DVDでもう100回くらい観ているかな(苦笑)

出演者がカッコいいのもあるし、それぞれの役どころや脚本が面白いからという理由もある。

 

だけど、この映画の隠れた(?)魅力の一つは強烈にセンスのいいサントラミュージックの存在なんですね。

 

David Holmesという音楽家が担当していて、効果的な音楽を作成しているんだけど、その曲の一つひとつが映像にマッチしていて、俄然ストーリーを盛り上げている。

 

 

まさに、『素材を殺さず、さらに効果的に演出する』

 

 

実は、これって販促でもすごく大事なことなんですよね。

販促って、ややもすれば単に綺麗なだけのデザインや自己満足で終わってしまうことも多い。

 

ある種の客観性がないと売上につながらないんですね。

 

見る者に無意識に興味づける・・・その妙味が技なわけです。
その点、David Holmesは心得ていて、「オーシャンズ11」の映像を最大限に生かす音作りをしている。
出演しているスターたちも口を揃えて、「この映画は特に音楽がいい!」と言っているのもうなずける。

 

そういった意味でも、たまにはリフレッシュの意味も込めて、一度この映画を観てみるのも面白いですよ。

 

気になった方は、是非(笑)

 

51Z3P5PMlGL

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
2005年10月に『店頭プロモーションに特化した広告代理店』有限会社リボンを設立。
事業にしても趣味のバンドにしても、個性あるカッコいいスタイルで、ファンに熱く支持されるものを作りたいと日夜爆進中(笑)
現在、全国の企業や団体、商工会議所等で販売に関するセミナー研修も展開中。
このブログでは、そんな日々の中で気付いたことや取組み、あと趣味の度を越えた音楽のことなどを綴っています。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket