*

【売れる販促プロモーション思考②】『見られていない』と仮定すること

 

さて、前回効果的な販促をするには、まず「エコメガネ(自己中心的な目線)」をはずすことが大事ということを書きました。

関連記事 「作る技術と売る技術は違います」

 

次に自分の経験から大事だなと思うこと、

それは・・・

『自分の販促は誰にも見られていない』と仮定することです。

 

最初から完成形はない

 

DMでもPOPでもホームページでも、自分で何か販促物を作ったらほとんどの人はそれに強い思い入れが入っています。

そこで陥るのが「これだけいいのができたんだから、絶対見てもらえる(反応がでる)」と自己満足してしまうんですね。

 

でも、悲しいかな、それって勘違いであることが多いんです(苦笑)

 

どれだけ考えて時間をかけて作ったDMでも、ほとんど未開封のままゴミ箱に捨てられていたり、

苦労して作ったホームページでも全然アクセス数がなく、直帰率が高かったり、

凄い企画だと盛り上がってみても、全く集客につながらなかったり・・・

 

そういうことが普通に起こるんですね。

 

 

だからまず、『誰にも見られていない』という発想で、

『どうやったら目に止まるように(見られるように)なるか』を考えることが大事になってきます。

 

 

 

 

作って終わりってことはないんですね、販促物って。

反応が出ないと意味がないし、お金がかかっていたら大きな損失になる。

だから、最初に作ったものの反応を見て、さらにいい反応が出るまで改善改善の繰り返しになります。

 

最初から完成形なんて、余程熟練した人でないと無理なんです。

 

あまり思い入れが強すぎると、作ったものの反応が悪いことにショックを受けて、次に改善する意欲をそがれてしまったりして・・・;

僕もこれまで痛い思いをたくさん経験しました(笑)

 

 

いきなり力み過ぎずに、最初は小さくテストのつもりでやってみて、

改善に改善を重ねて徐々にレベルアップしていく。

 

まず、最初の一作ができたなら『ここからがスタート』という心意気で、

「どうすれば目に留まるか?」

「どうすればアクションを起こすか?」

「何がポイントなのか?」

それらを考えるのを楽しみながら、自分の「策士度」に磨きをかける。

 

こういうスタンスで臨む方がいいんじゃないかと思います。

 

今はホームページも無料で作れますし、チラシの印刷も小ロットで安くできる時代です。

ワードやパワーポイントが使えれば、誰でも簡単に販促物も作れちゃう。

おまけに自己メディアのSNSも動画投稿もすべて無料。

 

こんな時代に自分で商売を繁盛させるツールを作らない手はないでしょう。

 

ダメもとで試せるツールがいっぱいあるので、僕も目いっぱい楽しみながら試していきたいと思います(笑)

 

57

 

2015 12 13_HP 素材 081

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
元ミュージシャン。2004年10月に『店頭プロモーションに特化した広告代理店』有限会社リボンを設立。
事業にしてもバンドにしても、面白カッコいいスタイルで、根強いファンに熱く支持されるものを作りたいと日夜爆進中(笑)
現在、全国の企業や商工会議所で販売に関するセミナー講演も展開中。
このブログでは、そんな日々の中で気付いたことや取組み、あと趣味の度を越えた音楽のことなどを綴っています。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • feedly
  • livedoor
  • rss
卒業します【独り言】

  ここ数年、病気や身内の不幸、離婚、そして商売に直結

お客様の方から「欲しい」と言ってくるPOP作成術【東京ビッグサイトセミナー】

  去る2/9はインターナショナルプレミアムインセンテ

地域活性化プロジェクト販売強化研修 鳥取県湯梨浜町商工会主催 販路拡大セミナー

  先月の1/11は鳥取県の湯梨浜町商工会へ。

恒例の社内研修で得た宝物

  販売スタッフの技術向上は永遠のテーマ。 とい

あなたの素顔が見たい【選ばれる企業、選ばれる人の条件】

  先日、Facebookであるニュース記事をシェアし