【店頭販売で売上アップさせるコツ④】売れる答えを拾い集めろ!

店頭販売で売上を上げるコツはまだまだ他にもたくさんあります。

<店頭販売で売上を上げる関連記事>

店頭という場が持つチャンスの大きさを知る

固定概念を打ち破ることが購入決断を即す

実店舗がネットショップに負けない為の最強の武器

プロから見た店頭販売の最大の魅力は何と言っても、

「売れる答えがわかる」ということです。

多くの人(企業)が店頭販売をイベント的に活用して、その日の売上を追いかけることに躍起になっていますが、

店頭販売の場においては、

来店者の反応や、

消費者の生の声、

POPやキャッチコピーに対する反応など、今後の売上アップのヒントがゴロゴロ落ちているんですね。

IMG_8396

売り手と買い手のギャップにきづき、お客様目線を得ることができます。

すると、来店者心理・消費者心理がわかる。

いろんな商品をプロモーションしていく中で、これらが集まると凄いノウハウになります。

売れた理由、また売れなかった理由がハッキリするので、自分の手で売上をコントロールできるようになっていくんですね。

販促のやり方や販促物の作成、そして商品開発まで、

ここで収集した生の声は活かすことができます。

それらがヒントになって爆発的に売れたなんて例は枚挙にいとまがありません。

まさに『現場に答えは落ちている』です。

『机上の勉強ではわからない部分を肌で感じることができる』・・・

それが店頭販売の醍醐味でもあります。

是非、売場でセンサーを磨いて、業績アップのヒントを拾い上げてください。

一生の宝物になりますよ。

2015 12 13_HP 素材 081

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
有限会社リボン代表。販売員を派遣するセールスプロモーション会社の経営と販売研修講師や接客実践指導、売場コンサルティングを全国で展開中。
無類の音楽好き。趣味は楽器を弾くこととバス釣り、読書、映画鑑賞。このブログでは、仕事や趣味などから日々気付かされることを書いていきたいと思います。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket