*

【売れる販売員の共通点⑦】千手先を読む経験と対応できるバリエーション

 

さて、ちょっと間隔が空きましたが、売れる販売員が持つ共通点シリーズ・・・最終項行ってみたいと思います。

 

ズバリ、売れる販売員は将棋の名手のごとく、お客様との会話の流れから千手先を読んで対応しています。

まあ、千手先というのはちょっと大げさかもしれませんが、いろんなケースを考えてそれに対応できる経験と情報を持っているんですね。

 

こういうと、

「そんなことは私にはできない」とか、

「ほら、特別な人じゃないと無理」という人がいますが、

 

そういう人は何でも簡単に即結果を求めていたり、

日頃上達できるチャンスがあっても見逃しているケースが多いので、

ちょっとこの後の章を気を付けて読んでほしいなと思います。

 

 

毎日の生活が上達の場

 

私は販売は特殊な能力はいらないと思っています。

唯一磨くとすれば、それは人間同士のコミュニケーション能力だと。

 

よく、販売業に就いて最初から順調に売れる人を『才能がある』というふうにいう人がいます。

そういう人は、何が原因なのかよくわからないので全部『才能』で片づけたいんですね(笑)

 

でも、私が接してきた中で、

最初から順調に売れたり、

早い期間で売れだす販売員の人というのは、

他の人と違って明らかに”これまで人と接する機会(経験数)が多かった人”です。

 

 

それも過去、

いろんなタイプの人と接してきたり、

いろんな状況下で人と接してきたり、

たくさん恋をしていたり、

たくさん仲間と笑いあったり、

たくさんの兄弟の中で育ったり・・・

 

とにかく生身で人と触れ合って、目の前のことから逃げずに打ち込んできた人がほとんどなんですね。

 

つまり、人と人の間で自然に磨かれてきた能力なんです。

 

DSC02932 - コピー

 

 

だから、人と接することって販売を上達させる上ではすごく大事なんですね。

 

パソコンばっかりしてないで、外に出て人に会う。

趣味や遊びの仲間ともどんどん交流する。

たくさん恋をし、人を好きになる。

お店に来たお客様に、分け隔てなく一人でも多く接してみる。

失敗を怖がらず、次のお客に会いに行く・・・

 

この経験がすべて財産になります。

 

もっというと、そこでどれだけ失敗したかでたくさんの情報やノウハウを得ます。

 

 

誰でもいい人間関係を作ろうとすると、自然に相手のことを真剣に考えますよね。

 

相手にどう表現すれば伝わるか?

こういえばどんなリアクションが来るか?

ここで嫌がられたら次にどうするか?

 

こういったことを考え実践する回数がい多いほど、

いろんなシチュエーション、パターン・種類が多いほど、

苦い経験が多いほど、

上手くなる。

 

そのうち構えなくても、自然に千手先まで読むようになってきます。

 

実は、最初から売れる人って、販売職に就く前に誰よりもこういう経験をたくさんしているだけだったりするんです。

 

だから、このブログを読んだ後、1年間たくさん人と接した人と接しなかった人とでは自然に開きが出ます(笑)

すごく単純な話なんですね。

 

 

ほら、

『千里の道も一歩から 』っていうでしょ?

特別な人にしかできない仕事なら、世の中にこんなにたくさんお店はできませんからね。

 

怖がらず、面倒くさがらず日々の一歩にトライできてるか、どうか。

簡単なことでも、積み重ねれば気付いた時には金字塔になっていますよ。

 

是非、これを読んでいる方は人生を楽しみながら人と交わってほしいなと思います。

 

 

2015 12 13_HP 素材 081

 

 

 

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
2005年10月に『店頭プロモーションに特化した広告代理店』有限会社リボンを設立。
事業にしても趣味のバンドにしても、個性あるカッコいいスタイルで、ファンに熱く支持されるものを作りたいと日夜爆進中(笑)
現在、全国の企業やイベント、商工会議所で販売に関するセミナー研修を展開中。
このブログでは、そんな日々の中で気付いたことや取組み、あと趣味の度を越えた音楽のことなどを綴っています。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • feedly
  • livedoor
  • rss
息苦しい社会での対処法

  人はみなそれぞれ持っている基準が違う。  

安易に与えることが相手のためになるわけではない

  安く買い物できると嬉しいと人は言う。  

経験でしかわからないことは経験でしか伝えられない

  自分が親になってはじめて両親の偉大さがわかるように人間

一人の販売員が持つ計り知れない影響力

  今朝、何気にポストをのぞいてみたら、いつもスーツを買っ

肝心なのはいつでも度合い

  世間では真面目なのはいいことといわれる。 確かに仕事