邪心があるから売れない【売場で役立つ接客販売ノウハウ】

 

ここだけの話、その日の売上って実は実力だけでない部分も多分にあります。

 

俗に言う、運・不運もあるし、

体調によっても違ったりする。

 

でも、体調も運も実は自己管理次第である程度好転させることができるんですね。

 

こういうと「体調は自己管理でよくなるのはわかるけど、運はどうかな?」って人もいるんじゃないでしょうか?

 

でもね、

自分の心がけ次第で運も好転させることはできると僕は思っています。

というか、実際変わります。

 

もし、売場において運を呼び込みたければ、必要になってくるのはズバリ「客向き」になることです。

 

たとえば、売場で頑張って売上を上げようとしても、

やれ「上司がうるさい」とか、

「同僚がウザい」とか、

「冷やかしが多くてイヤ」とか、

「レジ業務がイヤ」とか、

「体調がおもわしくなく気分が悪い」など・・・

 

販売とは直接関係ないことでいつまでも気を使っている人が結構います。

 

 

これって、まったく「客向き」になってないんですね。

邪心が販売の邪魔をしているんです。

 

 

こうなると運はどんどん逃げていきます。

それまで無心で頑張って好調を持続していても、急に悪くなっていく。

 

僕自身、何回も経験して実証済みだから、売上げを下げたい人はぜひ試してみてください。

効果抜群ですよ。(苦笑)

 

 

とにかく、邪心があると売れるものも売れなくなっちゃうから要注意!

 

簡単なことのように見えて結構コントロールの難しいことですが、

運を引き寄せ、調子をはかるひとつのいい指針になると思うので、よかったら日々チェックしてみてください。

 

 

bad4c603

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
有限会社リボン代表。販売員を派遣するセールスプロモーション会社の経営と販売研修講師や接客実践指導、売場コンサルティングを全国で展開中。
無類の音楽好き。趣味は楽器を弾くこととバス釣り、読書、映画鑑賞。このブログでは、仕事や趣味などから日々気付かされることを書いていきたいと思います。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket