*

遠慮は成功の敵【経営状態は心の鏡】

 

昨日は昔よく一緒にセミナーをしていた同志と再会。

仕事で大阪に来たからと、わざわざウチの事務所にまで足を運んでいただき、約2時間熱い話で盛り上がりました。

 

訪問された同志はこちら → コピーライター小澤直人

 

4年前に独立され、今や引手あまたなコピーライター小澤氏ですが、実は当時は優しすぎる性格のため何事においても“遠慮”が顔を出して、儲けを遠ざけていた感があったんですね。

でも、昨日話をした感覚では、さすがにここ数年のアクティブな活動と比例して考え方も「事業主の考え」に切り替わっていました。

 

いや~、思考が変われば世界は変わりますからね。

表面上は違いは見えませんが、引き寄せるものすべてが変わってくるんです。

 

これはすごいことですよ。

 

小澤さん曰く、昨日も実は僕に連絡する前に一瞬「忙しいだろうな。迷惑かな。」とためらったそうですが、すぐに思いなおしてこちらの都合を考えるのをやめて連絡してきたとか。

でもね、その小さな選択が未来を変えていくんです。

 

人間、誰でも生まれてから常に選択の連続です。

友達、食べ物、仕事、恋愛・・・どれも選択。

そして、そのどれを選んだかで人生は決まってくる。

 

だから、「こうしたいな」とか、「あれ、いいな」と思っていても、いろんな理由をつけて遠慮して選択しなければ後悔することに・・・。

いや、正確には”遠慮深い人は後悔すら気付かない”という事態に陥ったりする。

 

まあ、遠慮を何よりの美徳としているなら、それはそれでいいんだけど(苦笑)

 

とにかく、「遠慮」という世間の体裁に振り回されすぎると、自分の気持ちに不誠実になるだけでなく、人生まで変わってきちゃうから注意が必要。

 

『遠慮は成功の敵』

何事も遠慮気味の人は少々厚かましいくらいでちょうどいいですよ。

それだけで得している人って多いですからね(笑)

 

 

スクリーンショット 2015-10-20 22.06.18

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
2005年10月に『店頭プロモーションに特化した広告代理店』有限会社リボンを設立。
事業にしても趣味のバンドにしても、個性あるカッコいいスタイルで、ファンに熱く支持されるものを作りたいと日夜爆進中(笑)
現在、全国の企業やイベント、商工会議所で販売に関するセミナー研修を展開中。
このブログでは、そんな日々の中で気付いたことや取組み、あと趣味の度を越えた音楽のことなどを綴っています。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • feedly
  • livedoor
  • rss
接客販売ノウハウ◎意外に損をする見落としがちな声質

  接客テクニックを身に着けて、コミュニケーション力もアッ

同じようにしか聞こえないのは○○が止まっている

  先日、新たにビートルズの「ホワイトアルバム」を購入。

自分自身にOKを出してやる

  「まだまだ足りない」 「このままじゃだめだ」 「あ

時に台風にも感謝

  台風が接近して気圧が乱れてることで今日は体の調子がイマ

デタラメな創業当初の話 その4 人生を変えるのは偶然の産物

  今日もここんところ立て続けに書いている創業当初の話を。