売場のプロが教えるセミナー講演◎売れる店頭プロモーションはこう行え!

 

昨日は、東京池袋サンシャインシティー・コンベンションセンターにて販売講演に。

ビジネスガイド社主催の日本最大となる販促マーケットの国際的な専門見本市「プレミアム・インセンティブショー」にゲスト講師としてお招きいただきました。

 

詳細はこちら → 「プレミアム・インセンティブショー」

 

DSC03875 - コピー

 

 

実は昨日の講演に関しては、主催者の方とメールで内容のやり取りをするくらいで、実際どれくらいの参加者がいるのかは当日まで知らなかったんですね、僕;

でも、会場でお話を聞くとありがたいことに早々と申し込みはいっぱいになっていたようで、その言葉通り当日は用意された100席すべて空席がなく、周りに立ち見が出るほどの大盛況でした。

 

いや~、たくさんの人に見てもらえるってうれしいですね。

講師冥利に尽きます。

おかげで昨日も最初からノッテいけました(笑)

 

 

DSC03784 - コピー

 

 

昨日の店頭プロモーション(店頭販促)のセミナーは実は4年前から自主セミナーや商工会議所などでもう何回もやっているテーマ。

その分、自分で言うのもなんですが年々かなり進化していると思います。

ただ、それだけ実例もネタも豊富になっているので、逆に昨日のような1時間の短時間講演になると「何を削るか」、「どう伝えるか」とちょっと考えちゃいましたね。(通常は1.5~2時間が多いです)

 

まあ、でも講演後は参加者の方々が笑顔で帰って行ってくれたり、

感動したと言って何名もの方が名刺交換に来てくれたり、

主催者の人も喜んでくれていたので、

何とか無事役目は果たせたかなとホッとしました(笑)

 

 

DSC03904 - コピー

 

 

しかし、

同じ議題のセミナーを講演時間や参加者層によっていろいろアレンジしていく・・・

これは講演業の面白いところでしょうね。

 

その上で参加者の心にしっかりと大事なことを残し、感動(感じて動く)を与える・・・これこそセミナー講師の醍醐味なんじゃないかなと思います。

 

DSC03760

 

 

それと、ここだけの話なんですが、

 

ここ2年間は病気などが原因でセミナー活動はほとんできない状態でしたが、昨日の講演は実はちょっと「これかな?」という感覚(成功するヒント)を得たかと。

あくまで自分だけにしかわからない感覚ですけどね(苦笑)

 

でも、講師業のターニングポイントになった講演になったかも・・・と思ってます。

 

 

とにかく、これを皮切りにまたぼちぼちセミナー研修活動も本格的に始動していこうと思えた1日でした。

 

 

あらためてですが、

貴重な経験をさせていただいた主催者の方々、

そして当日参加いただいた皆様、

また、サポートしていただいた方々に感謝致します。

 

ありがとうございました!

 

これからも頑張っていきますので、今後とも、どうぞ宜しくお願い致します(笑)

 

 

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
有限会社リボン代表。販売員を派遣するセールスプロモーション会社の経営と販売研修講師や接客実践指導、売場コンサルティングを全国で展開中。
無類の音楽好き。趣味は楽器を弾くこととバス釣り、読書、映画鑑賞。このブログでは、仕事や趣味などから日々気付かされることを書いていきたいと思います。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket