*

7割卒業スタイルで行こう!【経営反省点】

 

実は、僕はこの年になってようやく自分が器用なんだなってことに気付きました。(もう50超えてるし・・・^^;)

これって、きっと自分のできてない部分ばかりに目が行っているからなんでしょうね。

だから、「あれもやらなきゃ、これもできなきゃ」ってことになる。

 

まあ、経営してたら大なり小なりいろいろできなきゃ始まらないことは確かだし、勉強も必要だったりするんだけど。

 

でも、人間限界がある。

自分に与えられた時間も有限だし。

 

どっかで割り切ったり、捨てたりってことをしないとことを大事なことを成し遂げられないままに終わっちゃうんだよね。

 

だから、分岐点に来たときは捨てる覚悟って必要なんだなと最近思います。

 

 

たとえば・・・

僕の場合、会社のホームページも自分で作っています。

 

これによってネットのことや集客のこと、キャッチコピーの重要さ、SNSの活用なんかが昔と比べたら段違いにわかるようになってきたのは確か。

でも、これは本来自分が追いかけることじゃないんだよね。

だって、この分野のスペシャリストは世の中に山のようにいるわけだから。

どうあがいたって、かけてる年月も情報もその人らには勝てっこないんだ。

 

だから、ある時点で卒業しないとダメなんだよ。

 

今は自社のホームページに関してはかなり受注も取れてるし、ブランディングもできかかっている。

ネットの世界のこともある程度理解できたし、始めたころの目標は達成できてるからこれでOK。

 

だから、これから本格活動しようとしている自分のコンサル用のホームページはもう自分がやるんじゃなくてプロに頼んだ方がいいんだよね。

そこから先の時間は自分の専門分野のことに使った方が有意義ってわけ。

 

 

まあ、はじめっからプロに任せた方がもっといいんだろうけど、僕の場合はネットのことをいろいろ知りたくてはじめたわけだからこれはこれでOK。

 

要は深追いはダメってことなんだよね。

極めるところ・・・勝負するところは別にあるんだから。

 

 

ホント、完璧主義や人に任せられない『自己満足病』は儲けを阻害しちゃう可能性が高いから気を付けたいところです。

ハイ。(自戒の念を込めて _ _;)

 

 

 

FullSizeRender (003)

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
2005年10月に『店頭プロモーションに特化した広告代理店』有限会社リボンを設立。
事業にしても趣味のバンドにしても、個性あるカッコいいスタイルで、ファンに熱く支持されるものを作りたいと日夜爆進中(笑)
現在、全国の企業やイベント、商工会議所で販売に関するセミナー研修を展開中。
このブログでは、そんな日々の中で気付いたことや取組み、あと趣味の度を越えた音楽のことなどを綴っています。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • facebook
  • youtube
  • feedly
  • livedoor
  • rss
向かい合っている場所で緊張しない人はいない

  販売でも来店者と向かいあう時には緊張感がある。 面接

真似るより借りる方がいい

  ほとんどの人は教育の過程で、「他人のいいところは真似す

【店頭販売セミナー】ヤクルト東海支部 実践「伝わる」販売研修

  株式会社ヤクルト本社中日本支店の2017年度第一次研修

仕事で人目を気にするのは・・・

  店頭に出て販売を始めた頃は正直まだ恥ずかしいという気持

【接客販売研修】実践「伝わる」販売研修 in ヤクルト関西支部

  先日の北陸支部に続いて今回は関西支部の研修。 さすが