本物は偽らない【プロが行く道】

 

「千里の道も一歩から」ということわざがある。

意味はどんなに遠い道のりでも、小さな一歩の積み重ねでしかたどり着くことはないということ。

 

 

でも、ことビジネスにおいては、「早く(もっと)成功したい」と楽に一気に辿り着く方法ばかり考えがち・・・

 

 

ただその結果、過度なアオリや誇大表現、ウソ偽りなどが横行してしまうなんてことも実際起こっています。

 

食品業界でも数年前に起きたメーカーやホテル・百貨店の偽装騒動なんかもそんな現れなんじゃないかな?

 

こういうのはそれがバレたら、企業の信用まで失ってしまい、奈落の底まで落とされて簡単には名誉挽回なんてできないからホント気を付けたいです。

 

 

話は変わりますが、私がこれまで接してきた、それなりに評価を受けている人や会社は、どんな時でも誰も見ていないところでも、コツコツと努力を続けられた結果、今があります。

ミュージシャンから経営者まで例外なく・・・

 

それこそ流行り廃りに流されたりしません。

身の丈をわきまえているので、ウソや誇大表現もありません。

 

 

一貫したポリシーを持って、目の前のことを大事に一つひとつクリアしていく・・・

何年もかけて、努力したその延長線上に「今」のポジションを築かれています。

 

だから、言葉の重み(衝撃)も違えば、その人の周りに集まっている人のレベルも違う。

何よりその人自体が醸し出す雰囲気(生き方)がカッコいい。

 

長い年月の中で、幾多の経験から得た自信がそういったところに映し出されるんでしょうね。

 

 

本物は偽らない。

 

僕も数年後にはさらなる高みにたどり着けるように、日々目の前のことにベストで取り組みたいと思います。

 

 

FullSizeRender (551)

The following two tabs change content below.
久野 和人

久野 和人

代表取締役有限会社リボン
有限会社リボン代表。販売員を派遣するセールスプロモーション会社の経営と販売研修講師や接客実践指導、売場コンサルティングを全国で展開中。
無類の音楽好き。趣味は楽器を弾くこととバス釣り、読書、映画鑑賞。このブログでは、仕事や趣味などから日々気付かされることを書いていきたいと思います。
時には役立つことや元気を与えることもあるかも(笑)
興味のある人は気楽に見ていってくださいね。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket